お知らせ

ニュースバルで姫路市による放射光分析実習を開催しました(2013.06.18-19)

今年で3回目となる姫路市の大型放射光施設等活用促進事業に基づく「ものづくりのための放射光分析実習」が、6月18日-19日に放射光施設ニュースバルBL05において開催され、姫路市を中心とした5社の企業から7名が参加した。
最初にニュースバル施設や分光分析の簡単な紹介・講義の後、実験ホール内にてX線吸収分光測定を見学実習した。
二日目にはニュースバル施設・SACLA施設の見学も行ったほか、参加者の持ち込み試料の測定を行ったこともあり、非常に熱心な討議や今後の利用についての打診もあり、講師陣と参加者が一体となった盛会となった。

ページ先頭へ