お知らせ

福岡隆夫氏「田中貴金属グループ 貴金属に関わる研究助成金でゴールド賞受賞」(2013.3.28)

2013年3月28日(木)「田中貴金属グループ 貴金属に関わる研究助成金」受賞者の発表が行われました。過去最多の160件の応募の中から厳正な審査の結果、福岡隆夫氏に200万円の研究費を授与するゴールド賞が授与されました。
授与対象の研究テーマは「ステルスナノビーコン」です。偽造や複製が不可能で第3者の目に見えないマーカーを金のナノ粒子集合体で作り出し、あわせて簡単にマーカを検出するシステムの提案です。21世紀以降に開発される高機能な医薬品や食品がグローバルで流通し、その正当性や安全性の維持が困難になっていくことを、化学と物理学を駆使して解決するもので、本技術が実現した場合、人類や社会への貢献度が非常に高いことが評価されました。

詳しくはこちらから。

ページ先頭へ